都内最大規模の手元供養・モダン仏壇の専門店

メディア掲載等のお知らせ

心をこめた散骨

テレビ東京の「モヤモヤさまぁ~ず2」(4月16日18:30~19:54放送)にて、「想いの時」が取り上げられました。

『想いの時』店舗情報

【臨時休業のお知らせ】

建物の工事を行うため以下の期間臨時休業にさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。

休業日 6月12日(月)~6月17日(土)

 

盆提灯・お盆用品、販売中「想いの時」店内に多数展示販売しております。

『想いの時』アクセスマップ

お盆には、盆提灯を飾ってご先祖や故人の霊をお迎えします。東京では7月13日から16日、その他の地域では8月13日から16日に行われることが多いようです。
「想いの時」では、1年を通して飾っていただけるタイプや回転灯が回るタイプ等、店内に多数展示しております。ご予約後納品まで10日間ほどいただいております。ぜひ早めにご来店ください。

 

想いの時 月例ミニ相談会

6月日程:6月28日(水)

13:00 散骨・墓じまい 個別相談

※参加ご希望の方は電話:03-3643-1524までご連絡ください。

 

『想いの時』アクセスマップ

「想いの時」では当店でしか出会えない手元供養品の数々をギャラリー形式で展示しています。200点以上の手元供養品展示数は首都圏最大規模です。 見て触って確かめて、あなたの想いが叶う場所、それが「想いの時」です。

ショップ&ギャラリー 想いの時

グーグルマップを見る

東京都江東区富岡1-24-4-2F

0120-113-070

手元供養品の数々
仏壇も取り扱っております。

手元供養とは

大切な方といつまでも一緒に居たい、

ご遺骨を取り分けてアクセサリーとして身に着けたり、加工品やミニ骨壺を身近に置き、手を合わせたり語りかけたりしながら日々を過ごすことで、心のつながりを再認識することができます。また、形にとらわれずに大切な方への想いを自由に表現できることから、近年急速に広まりつつある新しい供養のスタイルです。

『想いの時』スタッフご挨拶

想いの時 店長佐藤清美

ご自身の納得される供養の形をみつけてください

「想いの時」は、大切な方をお見送りなさった方や、旅立たれた方に、その人らしいご供養、偲びの形をゆっくりと見つけていただくためのお店です。特に、ご遺骨やご遺髪・遺品などを少し手元に置いて偲ぶための「手元供養品」や、仏壇がなくても穏やかに亡き方と向き合える小さな「ステージ」などを多数ご用意しております。また、違和感なく暮らしになじむデザインの「現代仏壇や位牌・仏具」も取り揃えています。心が落ち着いていくような仏壇を見つけていただければと思います。「私の想いが叶う場所」というコンセプトのもと、ゆったりとした店内でご自身の納得される供養の形をみつけてください。

私ども、スタッフが皆様の想いに寄り添い、お手伝いをさせていただきます。

ご見学だけでもお気兼ねなくご来店ください。

『想いの時』にお寄せいただきましたお声

横浜市 H様(60代・男性)

働き盛りだった息子が急に亡くなり、心の拠り所を求めていました。こちらのガラスでできたお地蔵様は、最初はひんやりしていますが、手のひらに乗せていると自分の手のぬくもりでガラスが暖かくなってきました。まるでここに息子がいるような気持ちになります。これで自分に迎えが来る日まで前を向いて生きていけると思えました。・・・続きを読む

世田谷区 M様(40代・女性)

父と母の生前の希望でお骨は海洋散骨にしましたが、一人娘がお骨を持っていたいといってくれたので、両親のお骨を1粒ずつ一つのペンダントに納めて娘にプレゼントしました。これからの娘の成長を父と母が見守ってくれているようなきもちになります。・・・続きを読む
ニュース
  • 2015年12月8日年末年始 休業日のお知らせ
    2015年12月30日(水)~2016年1月4日(月)まで お休みとさせて頂きます。
  • 2013年8月20日ワールドビジネスサテライトの取材を受けました
  • 2012年8月2日手元供養品の通販をはじめました。
  • 2012年7月30日8/5日~7日まで、手元供養品全品10%OFF
  • 2012年2月1日ホームページをオープン致しました。
  • 2011年12月1日ショールーム「想いの時」清澄白河オープン